02-02 Android SDK のインストール

素人のアンドロイドアプリ開発 さんの手順通りいけたのですが、途中で認証を求められた物はすべて “Cansel” した結果、下の 3 つはインストールされませんでした。
どうやらモトローラなど、それぞれの端末に特化した開発環境のよう?なので、とりあえず今回は不要と判断しました。

Downloading ICS_R1, Android API 15, revision 2
Downloading ATRIX2, Android API 10, revision 2
Downloading XT928, Android API 10, revision 3

Android ADK インストールメモ
はじめ Android SDK Manager で “Tools”, “Android 2.2 (API 8)”, “Extras” のみインストールしたのですが、そのままでは下のエラーが Console に表示されビルドできませんでした。

Error in an XML file: aborting build.

該当する “activity_main.out.xml” を見てもちんぷんかんぷんですし、開くとなんか UI 系の設定がいろいろできるようなので、もしかしたら “Android 2.3” で使えない何かが含まれてしまっているのかな?

と思い、とりあえず “Android SDK Maneger” で “Android 4.1 (API 16)” をインストールしたのですが、うまくいかず、さらにすべてインストールしたのですが、やはりうまく動かず・・・

よくわかりませんが “workspace” を削除して、はじめからやり直したところうまくいきました!

なんとなくですが、”RUN” ボタンを押す際に、左のエクスプローラ画面みたいなやつの選択している位置が悪かったような気がします。
とりあえず、よくわかりませんがうまくいったのでよしとします!

02-01 環境構築

環境構築は 素人のアンドロイドアプリ開発 さんを参考に行いました。基本的にスムーズにいったのですが、そのままでは進行しなかった点がいくつかあったので、よろしくないと言われているようですが、すべてを x64 にして進めてみます。進めていく中で、またうまくいかなくなったら x86 環境を構築しなおします。

x64 に統一したところスムーズに環境構築できました。

JDK メモ
1. 下の URL から “Java SE 6 Update 33” の個所をクリック
 http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html
2. Accept にチェック → jdk-6u33-windows-x64.exe をクリック
3. ダウンロード後は、ウィザード通りに進んでインストールできました。

Eclipse メモ
1. 下の URL から “Eclipse IDE for Java EE Developers” をダウンロード
 http://www.eclipse.org/downloads/
2. 解凍したフォルダの “eclipse.ini” を下のサイトを参考にして、利用するメモリを増やしました。
[FLY’s Blog] eclipseの起動を早くする方法 高速化

 
-Xms と -Xmx の値を変更します。
-Xms は eclipse を使用するときに確保するメモリ量で、
-Xmx は eclipse が使用する最大のメモリ量のようです。

 

eclipse.ini (自分の行った修正)
最初は、x86 PC (メモリ 4G) で 1024m を設定したところ “Android 4.1 (API 16)” のみの追加ダウンロード&インストール時に “Out of Memory” がでてしまいました。
512m に変更したところ、うまくいきました。
別の x64 PC (メモリ 4G)では大丈夫だったので、3G の壁に阻まれてしまったのかもしれません

-Xms512m
-Xmx512m

 

以下は、windows7 x64, java x64, eclipse x32 の混在環境を作ろうとしたのですが、結局解決していないので読んでも意味がないのですが、メモっておきました。

java(x64) と eclipse(x86) の混在環境でつまづいた個所

JDK の PATH 設定
Eclipse 起動時のエラー内容 – 1

A Java Runtime Environment (JRE) or Java Development Kit (JDK)
must be available in order to run Eclipse. No Java virtual machine
was found after searching the following locations:
***\eclipse\jre\bin\javaw.exe
javaw.exe in your current PATH

Eclipse を起動した際に上のエラーが表示されてしまいましたが JAVA DRIVE さんを参考に手動で PATH 設定を行ったところ次に進みました。ありがとうございます!

[JAVA DRIVE] JDK 6のインストールと環境設定 – PATHの設定

 

Eclipse の 設定ファイル修正
Eclipse 起動時のエラー内容 – 2

Failed to load the JNI shared library
"***\jdk1.6.0_33\bin\..\jre\bin\server\jvm.dll".

さらに Eclipse を起動した際に上のエラーが表示されてしまったので TAROの音楽室 さんを参考に Eclipse の設定ファイル(eclipse.exe と同じディレクトリにある eclipse.ini に 2 行追加しましたが先に進みませんでした。

-vm
C:\Program Files\Java\jdk1.6.0_33\jre\bin

この 2 行を追加しても、適当な PATH を設定しても、環境変数でうまく “jvm.dll” への PATH となるように設定しても(したつもりでも)エラーで表示されている PATH 情報がまったく変わらないので、勝手に “Program Files” と “Program Files(x86)” の関係を自分が理解してないだけと判断しあきらめて、JAVA も Eclipse も x64 を選択して進めてみることにしました。

[TAROの音楽室] http://tarosmusicroom.blogspot.jp/2011/05/eclipse-failed-to-load-jni-shared.html